育毛シャンプーとは

育毛シャンプーと聞くと特殊な響きに聞こえますね。
一昔前までは、育毛シャンプーを購入するのは少し恥ずかしいというイメージがありましたが、最近ではCMでも取り上げられていますし、様々な雑誌でも紹介されています。今では、育毛シャンプー=抜け毛というものではなく、女性用などもありますので、髪に栄養を与えたいなという軽い気持ちで使われている方もいらっしゃいます。
しかし、育毛シャンプーはどんな人でも使えるものなのでしょうか。
髪が元気な方には興味のないことかもしれませんが、少しでも気になる方は育毛シャンプーに目を向けてみてもいいかと思います。
では、そもそも育毛シャンプーとは何なのでしょうか。
一般的なシャンプーは髪の毛の汚れを落とすために使い、そのあとコンディショナーなどで髪に潤いやしっとり感などを与えますが、育毛シャンプーは髪の毛の汚れを落とすだけではなく、頭髪を育てるために育毛促進成分が入ったシャンプーのことです。
育毛シャンプーは、今ある毛髪に栄養を与えて抜けにくい毛髪にしてくれるというのが第一です。
タイプもいろいろあり、汚れを落としやすくするものや、頭皮の血行促進を促すタイプなどいろいろな商品があります。
髪が濡れている時はわかりにくいので、乾いている朝の身支度のときなどに触ってみて「最近細くなったな〜」とか「なんだかハリがなくなったかも」と思った時は育毛シャンプーで髪に元気を与えてあげるといいかもしれませんね。
育毛シャンプーもいろいろな種類があります。
先ほどご紹介した「汚れを落としやすくするタイプ」や「血行促進を促すタイプ」のほかに、「石鹸系」や「石油系」「高級アルコール系」など様々なメーカーが様々な商品をだしていますので、自分にあった育毛シャンプーを使うことが大切です。
そして、一番大切なことは、育毛シャンプーだけでなく、シャンプー類は洗ったらよく「すすぐ」ことです。
育毛効果が流れるのがもったいないというのは大きな間違いです。
きちんとすすぎをしないと、シャンプーでせっかくきれいになった頭皮に汚れが残ったままになりますので、汚れが残ったままでは何も変わりません。
洗顔もスキンケアをべたべたつけるより、洗顔をきちんとして汚れをきっちり落とすことが美肌の基本です。
頭皮も同じですので、シャンプーをしたら「すすぎ」をきちんとして 汚れをきっちり落としてくださいね。
他にも、育毛について詳しく解説しているサイトがたくさんあります。
ぜひ、ご覧になってみてください。