育毛シャンプーの効果

「最近頭皮が気になるわ」「ちょっと抜け毛がひどくなってきて・・・」など、 髪に関する悩みをお持ちの方が真っ先に思いつく対策は「育毛シャンプー」なのでは ないでしょうか、 ただ、育毛シャンプーを使ったから、髪がフサフサになるのでしょうか。
育毛シャンプーを使ったから抜け毛がなくなるのでしょうか。
はっきり効果が分からない方もいらっしゃると思いますので、育毛シャンプーの効果を 調べてみました。
まず、育毛シャンプーは何を目的として作られているのか、それは「頭皮を健康な状態 にすること」が目的です。
頭皮が健康でない、いわゆる油でべとべとしている、汚れが溜まっているという状態は 頭皮にとって良いはずがありません。
育毛シャンプーは、髪を抜けにくく、薄くなりにくくするための最初の段階、 頭皮を健康にするという目があります。
頭皮が健康でないと、薄げになったり、抜けやすくもなったりしますので、 まず、頭皮を健康にすることが先決です。
そのため、市販のシャンプーでは油分を取りすぎて逆に頭皮が過剰反応して油分を 出しすぎたりして毛穴が詰まる原因になったりするのですが、育毛シャンプーは必要な 油分は残して、汚れはきっちり落とす、これが大前提で作られています。
簡単なことのようですが、ここがとても大切なのです。
ここがしっかりできていないと、いくら髪に栄養のあるものを入れようとしても、 毛穴が油や汚れで詰まっていては栄養も入りません。
きっちり汚れや不要な油を落とすことで栄養を取り入れることができます。
現在、アミノ酸系の育毛シャンプーが増えています。
これは、アミノ酸は人体にとっても必要な成分で、人体も持っています。
いわゆる、人体にある成分と同じ成分を配合することで刺激も少なく、そして、毛穴の奥にある汚れも落としてくれます。
しかし必要な油分は残してくれるという、髪にはとてもいい成分です。
その人体にある同じ成分を使ったシャンプーで汚れを落とすだけでなく、 今ではそのあとのプラスアルファで髪に必要な栄養素を配合しているシャンプーも 多々あります。
頭皮や毛髪が気になったら、まず頭皮を元気にすること、つまり汚れをきっちり落として 余計な油を落とすことが大切ですので、育毛シャンプーを使った方が髪は元気を 取り戻します。
髪が抜けにくくなるのも、薄毛に悩まなくなるのも、まずここが大切ですので 覚えておいてくださいね。

育毛シャンプーは頭皮環境を整えて抜けにくくするのが主な目的ですが、加齢とともにどうしても抜け毛が目立ってきてしまうものです。
そうなってきたら育毛剤の出番です。
こちらに育毛剤の使い方やおすすめの頭皮マッサージ法が紹介されています。
頭皮マッサージを行うことで、血行がよくなり育毛剤の浸透力もあがるそうなので、是非マッサージをしてください。


育毛剤の比較サイトでは、頭皮の油分が大事と書かれています。

汚れを落としつつ、油分は残す。

これが育毛に大事なことなのです。

MAIN MENU